カジノ ザ・パリジャン・マカオ

パリジャンマカオ外観 マカオ

「ザ・パリジャン・マカオ」は1/2サイズで再現されたエッフェル塔がランドマークのVenetia(ヴェネチアン)やThe Palazzo(ザ・パラッツォ)、シンガポールのMarina Bay Sands(マリーナベイサンズ)などを展開する「ラスベガス・サンズ」が展開する統合型リゾート施設です。

マカオの新名所として2016年9月にオープンしたまだ新しいホテルですが、カジノだけでなく高級レストランだけでなくフードコートもあり、子供や大人も楽しめるプール施設や遊園地、エッフェル塔も有料にて楽しめます。

また大きなショッピングモールも併設されているのでパリジャンマカオだけで完結してしまう旅行者も多いようです。

マカオのカジノ「ザ・パリジャン・マカオ」

パリジャンマカオのカジノは総工費が27億ドル(約3270億円)ともいわれるゴージャスな雰囲気のカジノです。

1回の噴水を抜けると天井にはルネッサンス壁画が描かれている広大なカジノフロアが広がります。

パリジャンマカオ天井

 

パリジャンマカオのフロア構造はこのようになっています。

GF バスロビー
1F カジノ、ホテルメインロビー
3F パイザ(VIPルーム)、ショッピングモール
5F フードコート、ショッピングモール、エッフェル塔、パリジャンシアター
6F 展望レストラン
7F エッフェル塔

 

ザ・パリジャン・マカオのカジノの特徴

パリジャンマカオ外観

ベルサイユ調のデラックスな作りのパリジャンマカオのカジノフロアで楽しんでいるのは中国人が多く、使われている言語も中国語が多いのが特徴です。

マカオは国外からの観光客が多く、観光を生業としていることから英語でも大丈夫といわれていますが、英語が通用しない場面もあるようです。

また、カジノ内のゲームはバカラとスロットが多くを占めます。

カジノ内には24時間営業のレストランもあるので時間を気にせずにカジノに集中することも可能です。

 

こちらは「ザ・パリジャン・マカオ」のカジノの主な概要になります。

ザ・パリジャン・マカオのカジノの概要
オープン日2016年9月13日
入場料無料
ミニマムベットテーブルゲーム
200HKD
電子ゲーム
10HKD
年齢制限21歳以上
ドレスコード短パン、Tシャツ、ジーンズの軽装でも問題ないが帽子やサングラス、ビーチサンダルやスリッパは避けるべき。
テーブルゲーム数450
スロットマシン数1600
ゲームの種類バカラ・ブラックジャック・カリビアンスタッドポーカー・ポーカー・クラップス ・ラッキービッグホイール・シックボー/タイサイ・ルーレット・電子ルーレット
フロア、広さ
喫煙可否指定エリアで許可

 

ザ・パリジャン・マカオのカジノで遊ぶならやっておきたいカジノゲーム

 

1、バカラ

テーブルゲームの王様ともいえるバカラはマカオでも大人気のゲームです。

プレイヤーとバンカーのどちらが勝つのかを当てるゲームで配られたカードの合計数の下一桁の数字が9に近い方が勝ちになる。若干だがディーラーが有利といわれています。

ほとんどのカジノプレイヤーが熱中しているのがこのバカラになります。

バカラはすぐに決着がつく、とてもスピード感のあるゲームです。

一気に大勝できるチャンスもある分、気が付いたら大負けなんてこともあるゲームです。

 

2、大小

マカオでは人気の高い大小。

読み方は「タァサイ」ですが別名はシックボーともいわれています。

3つのサイコロの出目の合計数が大(11〜17)か、小(4〜10)をあてるゲームととてもシンプルなゲームです。

出た目の履歴がテーブル上に表示されているので出目の出現率をよみながら賭けていくとなお面白いです。

こちらも中国人が大好きなゲームになります。

 

ザ・パリジャン・マカオのカジノでの軍資金はどれくらい?

パリジャンマカオでのカジノで遊ぶときの軍資金は目的にもよりますが、それなりにカジノに時間を費やして遊びたい場合は3~5万円は用意しておきたいところですが、ビデオスロットなどは低額で遊べるのでまずは気軽にカジノに寄ってみましょう。

見ているだけでも楽しいカジノですが、実際にプレイすることでさらに思い出深いものになります。

 

こちらはパリジャンマカオのミニマムベットとマックスベットです。

カジノの軍資金の参考にしてみてください。

ゲーム名 ミニマムベット(MIN BET) マックスベット(MAX BET)
バカラ 300~2000 HKD 1500000 HKD
バカラ(紅宝) 3000 HKD 2000000 HKD
大小 300~500 HKD 1500000 HKD
ブラックジャック 300 HKD

500 HKD

1000 HKD

10000 HKD

15000 HKD

25000 HKD

クラップス 200 HKD 10000 HKD
3カードポーカー 200 HKD 50000 HKD
サンズスタッドポーカー 200 HKD

300 HKD

10000 HKD

20000 HKD

カジノウォー 200~300 HKD 100000 HKD
Wheel of Fortune 25 HKD 5000 HKD
電子ルーレット 10 HKD 80000 HKD
電子ルーレット(ARUZE製)

Straight up

Split

Street

Corner

Six line

Columns/Dozens

Red/Black

1-18/19-36

Odd/Even

 

10 HKD

10 HKD

10 HKD

10 HKD

10 HKD

10 HKD

10 HKD

10 HKD

10 HKD

 

500 HKD

700 HKD

900 HKD

900 HKD

900 HKD

2000 HKD

6000 HKD

6000 HKD

6000 HKD

 

ザ・パリジャン・マカオのカジノのVIPになるためには?

パリジャンマカオのVIPルーム「パイザ」は3Fにあり、VIP会員になるためには1番クラスが下のVIP会員で初回入金額200,000HKDが必要になります。

VIPクラブの名称は「Paiza Premium Rolling Program」です。

とくに紹介は必要ありません。

VIPルームのミニマムベットはバカラは3,000HKD、ルーレットは200HKDとなります。

 

VIPプログラム「Paiza Premium Rolling program」のキャッシュバックとコンプリメンタリー(ポイント付与率)がこちらです。

入金額  キャッシュバック率 コンプ率
 20万HKD  0.70%  0.10
 50万HKD  0.70%  0.15
 100万HKD  0.75  0.15
 300万HKD  0.80  0.15
 500万HKD  0.90  0.10
 800万HKD  1.00   0.10

VIP会員の特典として滞在中のホテルが無料になったり、空港やフェリーの送迎などの移動手段にリムジンが配車されるなどのVIP待遇を受けることができます。

 

VIPは無理でも一般会員は無料で入れる

VIP会員にはなれなくてもパリジャンマカオでは金沙会(Sands Rewards Club)という無料会員プログラムも用意されています。

作成にはパスポートが必要で無料で作れる会員カードになるのでカジノで遊ぶなら作っておくとよいでしょう。。

ラスベガス・サンズ系列のリゾート施設でお金を使った分だけポイントが貯まるポイントカードで、ランクが3段階あり無料のクラブ会員はGold会員となります。次いでルビー会員、ダイヤモンド会員となります。

ルビーレベルに到達するには、6か月間連続して888ゲーミングポイントの獲得が必要で、ダイヤモンドレベルに到達するには、連続する6か月間に8,888のゲーミングポイントの獲得が必要になります。

たまったポイントは空室状況によってはホテルが無料になったり、60以上のレストランやスパなどで10%からの割引を受けられたり、ショッピングモールやコンサートなどのイベントの割引など特典はVIP会員ほどではないにしろ多岐にわたり優遇されます。

 

ザ・パリジャン・マカオのカジノで注意しておきたいこと

カジノ内の入場に関しては21歳以上と制限されていて、お子様や21歳未満の同伴者でもカジノに入場できず、違反者には罰金が課せられます。

また、フロア内でのカメラやスマートフォンなどの持ち込みはOKですが撮影は一切禁止になっています。

ドレスコードも厳しくはありませんが、カジノ内は冷房が効いているので薄着の場合には上着を一枚持っていくのが望ましいでしょう。

パリジャンマカオのカジノ内ではクレジットカード(Visa、MasterCard)も利用できますがチップの購入には3%の手数料がかかり、パスポートの確認があるので忘れないようにしましょう。(JCBは使えない可能性もあり。)

カジノ内でのいわゆるお礼のチップの文化はないようですので基本的に必要ありません。ホテルのサービスマンやルームクリーナーなどには小額のチップを払いましょう。

カジノ内ではゲームに集中してしまいがちですが、勝って興奮していても、負けて我を忘れそうになっても、自分の身の回りの荷物には注意してプレイしましょう。

 

ザ・パリジャン・マカオのホテル施設

客席

パリジャンマカオデラックスルーム

パリジャンマカオのホテルはお子様連れの家族客やカップルなどのあらゆる客層に対応できる客室が3000室以上も用意されています。

  • デラックスルーム
    33平方メートル、キングベッドまたはダブルベッド、大人2名、7F-29F、スタンダードビュー
  • エッフェル塔ルーム
    33平方メートル、キングベッドまたはダブルベッド、大人2名、7F-29F、エッフェル塔ビュー
  • ファミールルーム
  • 47平方メートル、クイーンベッド1台および子供用二段ベッド1台、大人2名と子供2名、11F-25F、スタンダードビュー
  • リヨンスイート
    72平方メートル、キングベッドまたはダブルベッド、大人3名と子供1名、7F-29F、ガーデンビューまたはエッフェル塔ビュー
  • シャンパンスイート
    72平方メートル、キングベッドまたはダブルベッド、大人3名と子供1名、16F-25F、庭園を一望できる

 

レストラン

パリジャンマカオレストランChina

パリジャンホテルにはフードコートもありいろいろなレストランが点在しています。

以下、代表的なレストランをいくつか紹介します。

ちなみに以下のレストランではサンズリワード会員限定の特典がありゴールド会員には10%割引、ルビー会員15%割引、ダイヤモンド会員20%割引となります。

  • Lotus Palace
    TripAdvisorでマカオ#1位のレストランにランクインした中華料理店。フレッシュなシーフード、スパイシーなホットポット、特製の点心、中国地方料理など幅広いメニューを揃えています。
  • La Chine
    パリジャンマカオの象徴の「エッフェルタワー」の6階にあるLa Chineはコタイ地区のパノラマ眺望を楽しみながら中華にインスパイアされたフランス料理を提供するフレンチレストラン。
  • Brasserie
    フランスで最も人気がある伝統的な料理の数々を揃えているフランス料理店。
  • Le Buffet
    丁寧につくられたヨーロッパの繊細な料理がマーケットのように並ぶビュッフェレストラン。

 

エッフェル塔

パリジャンマカオエッフェル塔

パリジャンマカオのランドマークのエッフェル塔は宿泊しても有料になります。

毎日、午後6時15分から午前0時まで、15分ごとにグランドイルミネーションショーが行われていて魔訶の夜景をより一層煌びやかなものにしてくれています。

7階からエレベータに乗り展望台は37階となります。

 

ショッピングモール

パリジャンマカオのショッピングモール「Sands Shoppes Macao」は850以上のブランドを持つ約3万平方メートルのマカオ最大のショッピングモールです。

 

アクアワールド&ホテルプール

プールにはリラクゼーションのエリアとアドベンチャーのエリアがあり、リラクゼーションエリアでは優雅にプールサイドでドリンクや軽食を食べることができます。

アドベンチャーエリアではウォータースライダーや海賊船の水鉄砲があり子供たちに人気が高いスポットになっています。

ただし、宿泊者でも有料になります。

 

ヘルスクラブ

パリジャンマカオのヘルスクラブ(ジム)でひと汗かくのもいいかもしれません。

有酸素運動マシン、レジスタンスマシンなど最新の設備が整っていて、トレーナーも在中しています。

ヘルスクラブはホテルの宿泊者は24時間利用できます。

 

スパ

パリジャンマカオのスパ「Le SPA’tique」はフランスの最高のスキンケアと贅沢なマッサージと栄養のあるトリートメントを組み合わせた贅沢とリラックスを同時に過ごせます。

週末と平日の価格が若干異なります。

 

キューブキングダム

パリジャンマカオキューブキングダム

キューブキングダムは面積が1860平方メートルという以上という屋内と屋外の両方のプレイエリアを併せ持つ大人も子供も楽しめるプレイスポットです。

こちらも有料施設になります。

 

ザ・パリジャン・マカオの所在地

パリジャンマカオへのアクセスは、マカオ国際空港からは車で8分ほど、タイパ・フェリーターミナルから約6分とアクセスはかなりよい。無料シャトルバスの送迎もあります。

住所:Lote 3, Strip, SAR, P.R. China, Estr. do Istmo, macau

電話番号:+853 2882 8833

 

ザ・パリジャン・マカオの周辺のホテル

カジノ好きなら行ってみたいパリジャンマカオ周辺のカジノホテルです。

ベネチアンやフォーシーズンズなどのラスベガスサンズ系列のホテルには直結でアクセスできるので、また違う雰囲気の中で勝負するのもいいでしょう。

徒歩圏のホテルも多い地区ですがグランドリスボアなどのマカオ半島へは車での移動が望ましいでしょう。

 

The Venetian Macao(ヴェネチアンマカオ)徒歩8分
City of Dreams(シティーオブドリームス)徒歩10分
Four seasons(フォーシーズンズ)徒歩6分
Conrad Macao Cotai Central(コンラッドマカオコタイセントラル) 徒歩10分
Galaxy Hotel(ギャラクシーホテル)タクシー5分
MGM Macau (MGMマカオ)タクシー15分
WYNN(ウィン)タクシー15分
SANS CASINO(サンズカジノ)15分
Grand Lisboa(グランドリスボア) タクシー15分

マカオはまさにカジノ王国といっていい場所といえます。

ラスベガスをカジノの売上で越えただけのことがあるカジノ大国でどこでプレイするのかは本当に迷ってしまいます。

 

ザ・パリジャン・マカオの周辺観光スポット

マカオ聖ポール天主堂跡

 

<タイパ島>

官也街(徒歩8分)
タイパ住宅博物館(徒歩5分)
マカオ競馬場(タクシー8分)

<マカオ半島>

セナド広場、聖ポール天主堂跡 (タクシー15分)
聖ヨセフ聖堂(タクシー15分)
モンテの砦(タクシー25分)
市政署(IAM)(タクシー20分)
フィッシャーマンズワーフ (タクシー15分)
マカオタワー(タクシー15分)
マカオ博物館(タクシー25分)

 

まとめ

パリジャンマカオは大人から子供まであらゆる客層をカバーしたエンターテイメントを兼ねそなえたリゾート施設といえるでしょう。

サンズ系列のヴェネチアンやフォーシーズンズなども近場にあるのでカジノやショッピングをいろいろと楽しむという方法もあります。

口コミも非常によいものが多いのもパリジャンマカオの特徴です。

マカオでカジノ旅行をするのであれば候補のひとつにしてみるのもいいかもしれません。

海外に旅行しないでも本物のディーラーとプレイできる方法

カジノ好きの方には物足りないかもしれませんが、時間や場所を選ばずに本物のカジノディーラーとの勝負が堪能できる方法があります。

それはオンラインカジノです。

もちろん、お金を賭けて世界のカジノディーラーと勝負することができます。

賭け金も自由に自分でコントロールできるのでカジノ初心者でもVIPプレイヤーやハイローラーの方でも楽しむことができます。

カジノディーラーが充実の厳選オンラインカジノ
旅をして世界のカジノをいろいろと堪能するのも人生の醍醐味のひとつではありますが、カジノというギャンブル自体は実は自宅でもネット環境があればどこでもいつでも遊べるオンラインカジノをご存知でしょうか? オンラインカジノはインターネット上に...

 

コメント