カジノゲームのルールと種類

カジノゲームのルールとどんな種類があるのかを紹介します。

なんとなくわかっているつもりのカジノゲームがある方はしっかりとルールを把握することでさらに楽しくカジライフを送ることができます。

気になっていたカジノゲームや新たにカジノでやってみたいゲームが見つかるかもしれません。

テーブルゲームの種類とルール

 

バカラ

最も人気のあるテーブルゲームの1つであるバカラでは、合計ポイントが9、または少なくとも9に最も近いと思われるにプレーヤーかバンカーにベットします。ベットオプションには、プレーヤー、バンカー、タイ、プレーヤーペア、バンカーペアがあります。

 

スリーカードポーカー

一般的に日本で知られている5枚のポーカーとは異なり、スリーカードポーカーでは3枚のカードを受け取りディーラーのポーカーハンドと勝負をします。3枚のみなのでゲーム自体が非常にシンプルでスピーディーです。

 

パイゴウポーカー

Pai Gow Pokerはハウスバンクゲームにすることも、プレイヤーがバンクに参加してゲーム内の他のプレイヤーと対戦することもできます。プレイヤーとディーラーには、それぞれ7枚ずつのカードが伏せて配られ、プレイヤーは、配られたカードを見て、ハイハンドと呼ばれる5枚と、ローハンドと呼ばれる2枚の手の二つに分け、テーブル上の所定の場所に伏せて置く。どちらもバンカーを倒すために使用する必要があり、ハイハンド、ローハンドの両方で勝つことができれば勝利となります。ディーラーから見て右側のプレーヤーから、カードをオープンにしていき、勝敗を決します。

 

カジノウォー

最も単純なカジノカードゲームの1つでは、プレーヤーとディーラーがそれぞれ1枚のカードを受け取り、数字の高いカードが勝ちとなります。(AはKより強い)

 

ブラックジャック

カジノゲームでもっとも勝率の良いテーブルゲームといわれているのがブラックジャックです。ブラックジャックはディーラー、プレイヤーの双方に最初2枚のカードが配られ、合計した数が21になるように目指します。ただし、21を超えてしまうとバーストとなり負けが確定します。Aは1と11のどちらにもなり、K、Q、Jは10の扱いになります。デイーラーは17以上の数字になるまでカードを引かなくてはならないというルールがあるので、たとえ少ない数字でもディーラーに勝つ可能性が十分にあります。

 

テキサスホールデムポーカー

日本に普及している一般的なポーカーゲームは最初から5枚配られ、その5枚のカードの中で手札を交換していくというルールですが、テキサスホールデムポーカーでは手札に2枚配られ、中央にコミュニティカード3枚が配られます。

この中央のカード3枚と手札の2枚を合わせた5枚が手役になり、最終的に2枚追加され5枚になったコミュニティカードと2枚の手札、合計7枚のカードから最高の5カードの手役を作り勝負となります。カジノでのポーカーといえばこのテキサスホールデムポーカーがスタンダードであり主流になります。

 

クラップス

テーブルゲームの1つであるCrapsは、2個のサイコロを振ってゲームを行います。このゲームで面白いところはディーラーでなくプレイヤーがサイコロを振れる所です。2個のサイコロの出目を予測して当てていくことがゲームの基本となり、カジノゲームの中でも勝率が高いゲームのひとつといわれている。

 

Let It Ride Poker

この5カードポーカースタイルのゲームでは、プレーヤーは3枚のカードを受け取り、これらを2枚のコミュニティカードと組み合わせて、最高の5カードポーカーハンドを作ります。コミュニティカードが公開されると、プレーヤーは賭けをするか、そのラウンドにバックアウトするかを選択できます。契約を甘くすることは、利用可能な巨大なプログレッシブサイドベット賭けです。

 

ポンツーン

ブラックジャックのバリエーションであるポンツーンは、追加の賭けと勝ちのオプションで、より豊かなゲーム体験を提供します。

 

シックボー

Sic Boでは、3つのサイコロが透明なガラスのドームに機械的に転がされます。3、2、1のサイコロ、または多くのスリリングな組み合わせのいずれかの結果に賭けることができます。

 

ルーレット

ルーレットはラッキーナンバーを選択するだけであるため、最も簡単なカジノゲームの1つです。ディーラーは、0から36までの番号が付けられたコンパートメントを含むルーレットホイールを回します。選択した番号のコンパートメントにボールが落ちたら、勝ちます。

 

プログレッシブテキサスホールデムポーカー

カリビアンスタッドポーカーと同様に、プログレッシブテキサスホールデムポーカーの目的は、プレーヤーの2枚のカード(ホールカード)と最大5枚のコミュニティカード(またはPlay the Board)を使用して、ベスト5カードポーカーハンドを作ることでディーラーのハンドを打ち負かすことです)。プレイヤーはプログレッシブジャックポットにも賭けることができます。

 

ブラックジャックスイッチ

このブラックジャックのバリエーションでは、2つのハンドをプレイし、各ハンドのトップカードを交換するオプションにより、従来のゲームの楽しさと興奮が増します。

 

ルナポーカー

このエキサイティングなポーカーのバリエーションでは、5枚のカードを引き、幅広いサイドベットに賭けます。家に対して、手に、他のプレイヤーに対して、ディーラーに対して。2枚から5枚のカードを交換して、ハンドを改善して勝つことができます。オカダマニラのすべてのポーカーゲームと同様に、大きなプログレッシブは賭けに利用できます。

 

ビデオゲームの種類とルール

ビデオスロット

 

 

ビデオポーカー

 

ブックメーカー(スポーツブック)